スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
泣きっ面に・・3
2010 / 12 / 10 ( Fri )



お久しぶりなのに、またも愚痴ですみません・・

新盆の忙しい時期に居眠り運転で車を修理屋さん送りにしたわけですが

おりしも世間はエコカー減税があと1ヵ月で終わるというタイミングだったため

車屋さんは、「修理よりも買い換えたらどうですか?」と営業必死

車にはあまり興味がなく、“走ればいい”と思っていたワタクシも、

今が買い時??みたいな気分になってきたのだけれど

欲しい車があるわけでもなく、おまけに代車の期限は1ヶ月、しかも、3週間後はお盆で

車屋さんはお休みに入ってしまうので、1週間以内に購入を決めなくてはならず・・・

忙しくてディーラーさんに車を見にも行けず、それでなくても決断力のないワタクシは、

やっぱりギリギリまで決められず困り果てていた時

深夜、仕事帰りのコンビニでピンクのかわいい車を発見!!

なんだぁ、あの丸っこい車は・・・と、吸い寄せられるように隣に駐車すると

ピンクなのに、運転席に乗っていたのは、若い男の人、しかもちょっとイケメン・・風・・

 おお~!!

 男の人が乗ってもかわいいなら・・・
 




おばちゃんが乗ってもイケるに違いないよっ!


という勝手な妄想で、その車に決定!!



そこからはとんとん拍子に話が進んで・・・

その車会社から、うちの上司の奥さんが車を購入したばかりだったので

担当さんを紹介してくれて、

またも運よくすぐに納車可能な、欲しい車の新古車があるとのことで

早速契約、ご購入の運びとなりました~、めでたしめでたし・・・

・・・・

っとなるはずだったのですが・・

・・・ですがですよっ

あろう事か、新古車にはエコカー減税は適用にならないんですと!

んじゃ何のために、修理すればなおる車を廃車にして

忙しい思いをして買い換えたかわっかんないじゃん!!!


しかも、あの夜にピンクに見えた色は肌色ベージュで

少しとぼけたボディカラーだったのでした・・・


・・・と一喜一憂いるうち、自然界では

こんな紅葉も

もう、そんな季節


こんな景色も、あっという間に通り過ぎ


一年が早い・・・


今は芸術の秋


 
うちは相変わらず・・・
作者「1号画伯」



ビンボーで平和な日々??

そんな格好の謝罪会見なんて、認めませんから!



あんよで万歳の1号に
ポチっとありがとう


スポンサーサイト
21 : 37 : 18 | びんぼー家の日常 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
泣きっ面に・・2
2010 / 10 / 20 ( Wed )


今回もグチの続きです。聞き流してくださいませ。


さて、あの居眠り事故は新盆業務の真っ只中、7月下旬の出来事で、

事故の翌日、仕事を抜けて車を入院させ、警察に報告・・・

しかし、あれですね、警察の方もいろんな方がいらっしゃいます。

ワタクシがお世話になった事故現場の管轄の方は、

なんと言いますか、たいへん威圧的な方で

「奥さんさ、どうして事故起こした時に連絡してこなかった?

こういうの、当て逃げっていうんだよ。わかる?」




 ・・・・・・ 



 奥さんじゃないしっ!!! 

(え、そこ??)


今提出した運転免許証に「ワタシは奥さんです」って情報が書いてあるのかい!

フルネームが書いてあるんだから名前で呼びや!!



「事故したら警察に届ける。教習所で勉強したでしょ。ね。

悪い事をしたら罰則がある。当たり前でしょ。」



教習所卒業して何年・・・何十年たってると思ってんですか!!

0歳だった子が、小学生の子供を育てる年代になるほどの年月が経っているのだよ。

(わかりづらい・・・)


憶えていたとしても、その時は頭がまわらなかったよ、


 だって寝てたんだから・・・


けどさ、怪我が軽くてよかったね、くらい言えないの??

・・・なんて・・・悪いのは自分だってことも忘れて、終始機嫌の悪かったワタクシ。

良いこのみんなは真似しないでね。


その後、現場検証に出向いたのですが、なにせ寝ていて場所の特定が定かではない・・・

おまけに縁石って結構皆さんぶつけているようで

いろんな色のキズがそこかしこにあって選び放題だったのですが、

白い塗料がついているところがそうらしい・・ということで

 そこに決定! 

(いいのか、こんなで・・・)



と、まあ今日のところはこのくらいにして、お口直しに、かわゆし画像を・・・

今、鉄男君、鉄子さん、そして40年代の皆様に静かなブームのムーミン列車を見に行きました。

赤字で存続が危ぶまれたいすみ鉄道です。


ISUMIRAIL


ディーゼルのレールバスなので、煙が出ていますね。


ラブラブ~


去年の10月からムーミン列車を運行し、今年の8月にかろうじて存続が決定しました。



ウンパッパ


パパも


だだっ子


ミーもいます。


だだっ子-2 


ヘッドマークは6種類


スニフ 理想の・・


スナフキンって女子に人気がありましたよね。


タイプです

 なにをかくそう、ワタクシの理想の男子です。



頑張ってるムーミン列車に
ポチっとありがとう


00 : 23 : 02 | びんぼー家の日常 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
泣きっ面に・・・
2010 / 10 / 12 ( Tue )




1ヶ月に一度のお注射、リュープリンは5本目になり、そのおかげで更年期のような副作用で

急にのぼせがやってきて、滝のような汗がポタポタと流れ落ちたり、ゾクゾクと寒くなったり・・・

「それでもあの腹痛や発熱よりはマシなの?」

なんて先生に言われながら治療は続いています。

幸い、2クール目で慣れている事と、それを気に病むほど時間も心の余裕もなく、

泣いても笑っても忙しさからは逃れられず

去年同様・・・イヤ、去年以上に酷い状態。

週休0日、毎晩11時過ぎで、睡魔と闘いながらの帰宅。

例によって、帰宅までの普通なら1時間の運転中、途中で仮眠を取りながら帰るので

家に着くのは2時、3時・・・

そんな状態が1ヶ月くらい続いたある日、その日も睡魔に負けてウトウト・・・

ただ、いつもと違っていたのは、運転したまま本当に寝てしまったのですよ!!

衝撃で眼が覚めた時には、反対車線の縁石に激突。

けれど、それでもまだ脳細胞は眠っており、

降りて確認するとか、警察に連絡するとかの事も出来ないまま

再び走ってはみたもののどうも車がまっすぐ走らない。

パンク?? 

さすがにおかしいと思い、眠い眼をこすりながら車を確認してみたけれど

タイヤに異常はないように見える。

寝ぼけているので、気のせい?と思い走り出し、左へ左へハンドルが取られるまま帰宅。

そしてそのまま爆睡。

翌日、車を見ると、運転席側のバンパーと前後のホイールに傷があり、

厄介な事にやっぱりまっすぐ走らないのだ!!

どうも足回りがひどく損傷したらしい・・・

しかも、頸が痛い・・・


こんな忙しい時に どーーするよっ




それでも、対向車や歩行者がいず、自分も軽症だったのは不幸中の幸い。


 それもこれもきっと、またあの方達に出会ってしまったからに違いない・・・ 


この感じ・・


この後ろ姿・・・



これは・・・


あなた達は・・


イケメン?


畑のトウモロコシを守る


ハーフ?


ぺ天使さん


!!

 怖すぎる・・・  






さあどーする?のみんとに
ポチっとありがとう


続きを読む
21 : 47 : 07 | びんぼー家の日常 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
幸運の種
2010 / 09 / 19 ( Sun )

そんなこんなで、4月、5月は2日間しか休めず

求人募集をかけて、6月から新しい事務員さんが来てくれましたが

何せ葬儀屋にとって一年に一度のメインイベントの新盆直前であり

去年はベテランおば様におんぶに抱っこでやっと乗り越えられたのに

今回は何から何まで自分がやらなければならず

やっぱり、4月に移動になってきた人と一緒に辞めちゃえばよかったな・・・

なんて後悔するも、もう遅い・・・

新しい人に一から教えつつ、新盆業務も手探りで始めた矢先


そう、あれは6月3日の事

仕事の合間をぬってかき込んだお昼ご飯の後、突然、下腹部に痛みが・・・

まぁ、腹痛なんて日常茶飯事のワタクシ、すぐに治るだろうと仕事を続けていたのだけれど

おさまるどころか、激痛となり、あまりの痛みに意識もモウロウ

ついに病院に担ぎ込まれましたとさ。

自分では感じなかったのだけれど、熱も38度あったらしく

盲腸かも・・・との見立て・・・

ワタクシとしては婦人科ではないか、と思っていたのですけどね。

で、採血やレントゲンの結果・・・


結果・・・



「便秘ですね」



はあ??


イヤイヤ、ウンチなら昨日出たし、ぜんぜん苦しくないし・・・

ま、確かに今日はオナラがまったく出なかったけどさ・・・

「もう3時だというのに、胃に食べ物が沢山残っているし、

腸には便が・・ほら、これ全部・・・

胃腸がまったく動いていない状態、お腹の風邪みたいなもんだね」


レントゲンを診て、内科のお医者は勝ち誇ったように説明していたけど

べ、べ、便秘って、あーた

恥ずかしくてみんなに言えないじゃんか!!

納得いかない!!


次の日も熱がさがらないまま、休めないので仕事に行ったのだけれど

あまりの顔色の悪さに、もう一度病院に行った方がいいと説得され

案の定、生理もきたので、やはり婦人科であると思い、かかりつけに受診。

半年振りの受診で、おまけにワタクシ4月から心労?で6キロ痩せてしまったので

ワタクシの顔を見るなり、先生が

「癌の検査、しばらくしてないからしとこうか・・・・

今後も生理の時に熱が出れば、子宮内膜症である可能性が高いが、様子をみないと・・・」


せんせっ!ワタクシ、様子をみる時間なんかないのですっ。

仕事休めないのですっ。お願いっ、

「夏の間、生理をとめてほしいのですけど・・・」

「そうだね、そうしようか」

そしてまた1本1万円の高級皮下注射が始まったのでした。

お薬が効くまでにきた6月の生理のときもやはり熱が出たので、たぶん内膜症に決定です。

幸い、癌の検査では異常なし。

ワタクシのこの幸運の種が、ブログ友達の検査結果にも飛んでいきますように・・・



そして、沢山のさよならがあった今年、もう1つ、悲しい事が・・・

山で飼っていたこの子


ビスケ


小さかったから、チビスケ→“ビスケ”なんて名前までつけて、せっせとゴハンを運んでいたのに


ちらっ


4月ごろ、突然いなくなってしまいました。


あのね・・


原因は、ワタクシの事が嫌いになった・・・・わけではなく

他のノラわんこが、ゴハンの臭いをかぎつけ何匹も押し寄せてきてしまったためと思われ

居場所がなくなったのでしょう。



・・・自分でゴハンを探せるとは思えないけど・・・

幸運の種を拾って


バイバイ・・・

どこかでまた会えたら・・・



みんなに幸運をっ!
ポチっとありがとう


06 : 21 : 59 | びんぼー家の日常 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
みんと家のストレス
2010 / 09 / 18 ( Sat )



やっと、パソコンに向かおうと思う気持ちの余裕が出来ました。

久しぶりも久しぶり・・・ホントすみません。



4号が天国に逝って3ヶ月になりますが

仕事から帰ってくるたび、まだ、どこからか「お帰りっ」って寄って来てくれそうで

思わず周りを探してしまい、忙しさは落ち着いたけれど余計に寂しさを感じる毎日です。



そんな中、実は4月から仕事環境が悪化!?してしまったのですよ。

移動があって、不動と思われていた相棒のおばちゃん事務員がお隣の支店に行ってしまい

うちには他の支店からベテラン事務さんがきてくれたのですが

通勤距離が遠くて大変と言う事で4月いっぱいで辞めてしまった・・・もう何十年も働いていたのに

「まさか移動になるなんて思わなかった。ずっと向こうにいられると思ってた。」

と、号泣のまま退職。

“お葬儀を受けて出す”担当で、それしか出来ず、総務処理なんてやっていないワタクシが

1人で、おまけに新盆がやってきた! 

さていったいどうなったのか!!




・・・と、飼い主が情緒不安定なのが影響したのか1号に異変が・・・


なんだろな?


お腹がやけに見晴らしがよくなり、

「あれ?いつもこんなだっけ??」 と首をかしげているうち、

風通し良好
(ホントは全体的に毛に覆われて乳首は見えないようですが・・・って、よく憶えていなかった・・)


見る見る足の毛も抜けてしまい、おまけに、くしゃみ鼻水が出ていたので

お医者に連れて行きましたよ。


くしゃみに関しては、こんな器械に入って

なんだろな?2


霧状になったお薬を呼吸とともに吸い込んで・・・よくなったのですが・・・


霧にむせぶ・・・
(初めての体験に、やけにおとなしい・・)


ちなみに、この器械に入ると、どんなきかん坊な子でもジーっと動かなくなるそうです。

袋に入れるとおとなしくなるのと同じなんですね。


んで、皮膚病と思われた脱毛は・・・

なんと、ストレス 

・・・だそうで

例えば、気に入らない猫が外をウロウロしているとか、

嫌なヤツが家の中に居る(ワタクシ?)とか・・・

環境的に、自分ではどうにもならない嫌な事が原因で、

自分で自分の毛を抜いてしまうのだとか・・・

なので、自分で毛の手入れが出来る場所に限られているので

獣医さんは一目見て、すぐワタクシに皮膚科の本を出して説明してくれましたよ。

好発部位は、お腹と四肢限定なので今はこんな状態。


部分サマーカット


解かり辛いですが、両足とお腹の毛を抜いてしまったので

お尻が丸見えなんですけど・・


悩める子羊ならぬ・・・


これって人間界の円形脱毛症の親戚かも・・・



ナイーブな1号に
ポチっとありがとう


07 : 58 : 02 | にゃんず | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
キミを忘れない
2010 / 06 / 16 ( Wed )

とても長い間ご無沙汰をしてしまいました。

仕事でもいろいろあり、それを下書きしていたのだけれど

モタモタしているうちに、新しく書き直さなければならなくなってしまいました。



ずっと仕事が忙しくて、4月、5月は休みが3日間しかとれず、

毎日夜10時過ぎに帰宅、という日々。

その日も夜遅く、あと30メートルでうちに着くと言う所で

対向車線の道路に猫が轢かれた様子で横たわっていました。

見覚えのある毛色・・・

急ブレーキをかけて、バックして車から降りて近づくと・・・




 ・・4号でした・・・ 




もうすっかり冷たくなっていて、助けようもない・・・

あまりのショックに、泣く事も忘れ、抱き上げて家につれて帰りました。



タイヤが頭を直撃したようで、たぶん苦しむ間もなく逝ってしまったと思われ・・・


いや、せめてそう思いたい・・・




アウトドアのベテランが交通事故にあうなんて

きっと何か切羽詰った事情があったに違いない・・・



青空と4号


病気ひとつしない丈夫な子で、きっとこの子が一番最後までワタシのそばにいてくれるだろうと

そう思っていた。

冬も外で寒かっただろうに、文句ひとつ言わず、


じいちゃんちの屋根


仕事から帰ってくると車のドアの下まで迎えに来てくれる。

朝は早くから玄関の外で「ゴハンをいただけますか?」的にお行儀よく待っている。


何を見てる?


そんないい子がどうしてこんな終わり方・・・

4号、ワタシはね、いずれキミと暖かい家の中で、仲良く暮らすのだと信じていたんだ。


なのに、ごめんね。キミの事守ってあげられなかった。


土の上の4号


本当はこんなに美人だった4号



向こうで、もう2号と会えたのかな。

会いたいなぁ・・・


 忘れないよ・・またね・・・




天国の4号に
ポチっとありがとう


22 : 57 : 11 | にゃんず | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
珍な風景
2010 / 04 / 05 ( Mon )

ご無沙汰をしているうちにいつの間にか桜の季節になっていました。


満開!!


早いもので、あれからもう一ヶ月以上がたって、スポンサー広告もつき(笑)

2号は、大好きだったアンパンをお弁当にもって埋葬され、天国へと旅立っていきました。

(・・・と言ってもワタクシの部屋の裏に土葬納骨ですけど・・・)

風水の偉い先生が聞いたら怒りそうですが、火葬にする事など米粒ほども考えておらず

ウチの代々のニャンコはワタクシの部屋の近くに埋まっております。

これにはフカーイ訳があるのですが

話すと長くなりますゆえ、今日のところは勘弁して差し上げます(?)




そんな2号は・・今頃、また・・・


今頃・・・


得意だった影狩りを思う存分しているのかな・・・


何してるのかな・・・




そうそう、2号が旅立って間もなく・・・


焼却場から・・・




 ジャーン!!



身代わり


・・・そうですよ・・・これ・・・行方不明だった包丁・・・

火あぶりの刑?  焼却殺菌?? 鍛冶屋のシワザ???

・・・いえいえ、ワタクシのウッカリです、はい。





みんと家の謎は1つ解決しましたが、世間にはまだまだ沢山のミステリーがあるようです。

ウチの近所にも、こんな珍百景が・・・


このトンネル、入口と出口の名前が違うと言うのも珍ですが・・・


普通?



さらにもっと??なのは・・・




じゃない・・・


中間地点から空が見える、隧道ファンにはうれしい物件です。
(下が本線です・・・って、当たり前ですね(^^ゞ)




哀れな包丁に
ポチっとありがとう


23 : 01 : 03 | びんぼー家の日常 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
ありがと・またにゃ
2010 / 02 / 19 ( Fri )



寒い毎日ですね。

ワタクシの通勤路には今年も冬の風物詩が・・・


芸術!



幹線道路のすぐ脇に見られるので、


お手軽風物詩


車をおりなくても激写できます。

こんなツララができる寒い寒い2月、体調をくずす方が多く、お葬儀が止まりません。

うちの会社でも、みんな休日を返上して対応しています。

皆様、くれぐれも健康には気をつけてくださいね・・・





さて、このマウスとさほど大きさが変わらないこれ・・・


SSサイズ


シッポが出るように小さな穴が開いている・・・


カワユス


そう、これは動物用のオムツ。

4年前に先代猫が老衰になった時に買ったもの。

その子は2枚しか使わずに逝ってしまった。




そして先日、2月17日の朝に出しておいて、夜に、弱った2号に当ててあげようとしたのだけれど


ボケボケにゃ・・
(去年の12月の2号)


その日の仕事から帰ったら



 ・・・2号は冷たくなっていました・・・ 


最後までおそそもしないで、最後までゴロゴロと喉を鳴らし

「お仕事いってらっしゃい」って送り出してくれて


オマエはおりこうだったね。


こちらこそ・・
(’09.12)

 こちらこそありがとね。 


いつかにゃ
(’09.12)

 影狩りが好きだったお茶目な2号

忘れないからね 



がんばった2号に
ポチっとありがとう


23 : 11 : 04 | にゃんず | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
白戸(ホワイト)家の教え
2010 / 02 / 05 ( Fri )



1ヶ月前、夜のスーパーの駐車場での出来事でございます。

車を頭から止めて降りようとしていた時

ワタクシの前に止めてあった車におじさんとおばさんが乗り込み

おばさんの運転でエンジンをかけ、出ようとしておりました。

普通ならそのまま、普通に前進し、普通に帰ればいいものを

なぜか、ゆっくりバックをしてきたのでございます。

降りようとしていたワタクシですが、「さがっているのに気づいてないのか?」と思い

余裕でクラクションを鳴らして教えたのですが、それでもバックしてくる!

おいおい、ぶつかるよ! と、あわててワタクシもバックして距離をとろうとしたのですが

すでに降りる体制でいたので、エンジンをかけたところで、ゴツンとぶつかりやがった!!

オーマイガッ!!!

ったくっ、クラクションが聞こえないのかよ! 

ってか、その前に普通、車ってのは前に進むもんだよ!!

早く謝れ!! というワタクシの気持ちを無視して・・

そのまま今になって前進、帰ろうと・・いや、逃げようとしていやがる。

逃がすもんかと、再度クラクションを思いきり鳴らしてやったら、10メートル進んだところで

おばさんとおじさんが降りてきた。

ちっ、2人がかりかよっ!

「ぶつかりましたよねっ!?」 少し遠慮気味に聞いてやったのに

「ぶつかってませんよ」 ときた。

「音がしましたよ。バックなんかする必要ないでしょ!」

「ぶつかってませんてば」

(?_?)


ぶつかってきたあんたんとこの車なんかどうでもいいわい!

謝らないどころか、認めもしない、おまけにそのまま行こうとしたこいつらを懲らしめなければ・・

「住所と電話番号をおしえてください」

「何で教える必要があるの。あとからいちゃもんをつける気?」

はぁ??? もうブチ切れ!

「証拠写真を撮らしてもらいます。お宅の車のナンバーも撮りますから!」

と、売り言葉に買い言葉で、カシャカシャ写真を撮っていたら

「電話番号は○○××よっ」

と、投げ捨てるように言い、「オタク頭おかしいんじゃないの?おかしいわ、ぜったい!!」ときた。

お言葉ですが、あんたの方がそうとうオツムに陽がはいってるよ!

女の戦いに嫌気が差したのか、おじさんは無言で助手席にのりこんでしまった。

あんたもあんただ、謝れ!!と、思っていたら、

「あとで変なこと言われるのはいやだから警察を呼べばいいでしょ、あーあ呼びなさいよ」

と、おばさんが逆切れしやがった!

ワタクシだって呼びたいのはヤマヤマだけど、経験上警察と言うのは

人身でない限り白黒はすけず、結局は双方の話し合いつーことになるのだよ。

あー、めんどくせー、電話番号も聞いたし、こんなバカおばさん相手にしてると疲れるから

もういいわ・・・

「何かあったら電話しますから!」

「だから、今、警察呼べっていってるでしょ!」

「あなたが逃げようとしたから、言ったんですよ。

だいたい、この電話番号だってほんとかどうかわかんないでしょ。でまかせかもしんないし・・」


・・と言うワタクシの言葉がきいたのか急に

「ウソなんか言ってないわよ。じゃあ通帳を見せるから・・」

おいおい、おばはん、通帳には電話番号書いてないんじゃないの?

「じ、じゃあ、今日、犬を病院に連れて行ったから、診察券を・・・」


 あほか。。。 




と、そんなことがあった2週間後、久々に車を洗ったら

 ぬぬ・・・こんな所にへこみがっ・・・!! 


(T_T)(T_T)


自分ではぶつけていないので、当て逃げされたってぇことですね~

これには、文字どうりへこみました・・・(T_T)

なぜ、ワタクシの車? 流れからいったら、あのおばはんの車がぼこぼこになるというのが

世の中の平等ってもんじゃないの?


このときに、テレビCMの白戸家の犬のお父さんの言葉を思い出しましたよ。


前向き4号


・・・・・・・
 
いーや、あたしゃ、腹の虫がおさまらねー!!
 



ご立腹のみんとに
ポチっとありがとう


00 : 02 : 18 | びんぼー家の日常 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
みんと家の怪
2010 / 01 / 08 ( Fri )

 
 ご挨拶が遅れて申し訳ございません。 


おめでとう!


すっかり日にちが過ぎてしまいましたが

昨年寄っていただいた皆様、ありがとうございました。

本年もよろしくお願いいたします。

・・・・・


あ、間違えた・・・

これ、鶴ではない?

もしや、フラミ○ゴ?

へたこいた~

(・・・ってか、○にする必要もないし・・・)


なんて・・・こんなカン違い女ですが


おかげさまで、手足のキズもすっかり癒えて、あとは頭の調子を調整するのみとなりました。

ご心配をおかけしました。(*^。^*)



ところで、昨年末からみんと家には理解しがたい現象が起きております。


たとえば、こんな事や


惨劇


こんな現象は


誰が!!


日常茶飯事ですが、今回、どうにも理解しがたい事がおこったのです。


それは・・・



 包丁がない!! 



いや、正確には、2本あったうちの包丁の1本がなくなった!!!

・・・・のですよ。

いくらトボケていたとしても、包丁をなくすなんて

どういうことですかね? 


ワタクシに覚えがない、と言う事は・・・

あとは・・・



「私もじゃ!」 byみんと


と思ったニャンズが、


 自分でマグロをさばいた、 

としか考えられない。。。ぷっ(・ω・;)


意味なき笑い


 おまえか!? 

つづく

職人ニャンズに
ポチっとありがとう


01 : 40 : 36 | びんぼー家の日常 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。